Jホラーブームの火付け役的作品『リング』

おすすめ邦画ホラー映画『リング』ネタバレレビューのイメージ画像

ホラー映画おすすめ・ランキングまとめサイト「ほららん」管理人さらだこです。

今回ご紹介するのは、Jホラーブームの火付け役となった作品『リング』!

ネタバレなしの作品概要・あらすじから、ランクインしているランキング、おすすめポイントなどの情報を盛り込みながら紹介していきます。

 

リングの作品概要・あらすじ(ネタバレなし)

概要

リングは1998年1月31日に公開された、日本のホラー映画。

鈴木光司の同タイトル小説が原作で、監督は『女優霊』の中田秀夫。

主な出演者は、松嶋菜々子、真田広之、中谷美紀など。

 

あらすじ

見ると1週間後に死ぬとウワサされる呪いのビデオテープ。そのウワサを取材するテレビ局ディレクターの浅川玲子は、呪いのビデオを見たとされる若い男女が奇怪な死を遂げたのと同じ時刻に、自分の姪も死亡していたことを知る。事件を追いかけるうちに問題のビデオテープを発見し、中身を見てしまった玲子は、元夫で霊能力者の高山竜司に相談を持ちかける。二人は生き残りをかけて呪いを解く手段の解明に乗り出すが…。

 

リングがランクインしているホラー映画ランキング

当ブログでリングがランクインしている主なランキングは以下の通りです。

人生で最も怖かったホラー映画ランキング

邦画ホラー映画ランキング

 

リングのおすすめポイント

リングはJホラーブームの火付け役的作品であることもあり、いわゆるJホラーっぽさが全部詰まっています。そして怖い。

全体に漂うじめじめとした空気、じわじわ迫ってくる恐怖、人間の闇などなど、のちに引き継がれていく要素がたくさん盛り込まれていて、すごくバランス良く感じる映画です。今だと「はいはい、貞子貞子」って感じはありますが、恐怖演出はしっかりしているので、今ある貞子のイメージを一度忘れて視聴してみると、十分当時の恐怖感が想像できるレベルの怖さも持っていると思います。

 

リングについての豆知識や思うこと(ネタバレあり)

リング公開当時の貞子は本当に怖い幽霊だったんですよ。

今でこそマスコットキャラクター的な存在になって、この動画みたいにいじられキャラになってしまっていますが、元は恐怖の象徴みたいな存在だったんです。

 

1998年は、ようやく携帯電話が普及し始めて、やっとメールやショートメッセージを送れるようになったくらいの、スマホなんて影も形もない時代でしたから、娯楽といえばテレビやビデオだったんですね。そこにテレビから出てくるあんなビジュアルの幽霊ですよ。想像を絶する恐怖だったと思いませんか?私は視聴したとき中高生だったので余計に怖かったですよ!

ちなみに原作のリングでは、貞子については半陰陽者の美女としか書かれておらず、テレビから出てくるという描写も一切ありませんでした。これは映画の脚本を担当した高橋洋のアイディアだったそうです。他にも、主人公の浅川が女性で高山とは元夫婦という設定になっていたり(原作では両方男性で関係は友人)、天然痘ウイルスの件が入っていなかったりと、原作との相違点がいくつかあります。原作がミステリー重視で結構小難しい内容だったところをシンプルなホラーに振ったんですね。原作は原作で面白いんですけど、忠実にやると絶対尺が足りないので英断だったと思います。

また当時のことで記憶に残っているのが、浅川が高山にビデオを見せた際の、ベランダのガラス戸を後ろ手に閉めるシーンで、ガラスに幽霊が写り込んでいるというウワサが話題になっていました。私も確認したんですが、テープがワカメになって画質がガサガサだったので、よくわからなかったんですよね。

そんなこんなで、リングを録画したテープがワカメになった体験も恐怖でしたし、時代背景などもあって、リングは色々と思い出深い作品です。

 

ホラー映画を無料で見る方法

実はホラー映画を無料視聴する方法はたくさんあります。

違法アップロードされた動画を見るというのもその1つですが、この方法はそもそも見たい作品を探すのが大変だったり、見つけても消されていたり、再生途中にブツブツ止まったり、画質も音質も最悪だったり、洋画なのに字幕が付いていなかったりなどなど、問題点が山のようにあります。そもそも違法ですから処罰の対象になるリスクまである始末。

ですが、以下で紹介している方法を使えば、今すぐ完璧合法で無料視聴できるのです。もちろん画質も音質も十分視聴に耐えるレベルですよ!

無料で映画を見る方法ランキング

見たい映画があったときは試してみてくださいね。

さらだこ

さらだこ

ほららんの管理人。
レンタルの履歴では700本くらいホラーを見ていることになっているが全く記憶にない健忘症ライター。

映画を語れる人になりたい。

関連記事

  1. Jホラー二大スター夢の競演!邦画ホラー映画『貞子vs伽椰子』

  2. 人気ゲーム原作、監督堤幸彦の邦画ホラー映画『サイレン』

  3. 霊能者が認めるリアルな幽霊!黒沢清監督作品『降霊』

  4. 洋画も真っ青!邦画スプラッター系ホラー映画『グロテスク』

  5. 人が黒い影になって消え、世界が崩壊する邦画ホラー映画『回路』

  6. リング原作者短編集を映像化!邦画ホラー映画『仄暗い水の底から』

  7. 体が腐って緑の血がどろどろ…邦画ホラー映画『感染』

  8. どんでん返しJホラー清水崇監督作品『輪廻』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PICK UP!

最近の記事

  1. アルジェント監督の魔女3部作2作目ホラー!インフェルノ
  2. 名監督ダリオ・アルジェントのおすすめホラー映画ランキング5選
  3. ダリオ・アルジェントの本格ミステリーホラー!スリープレス
  4. 2018年1月度に人気だったおすすめホラー映画ランキング
  5. 2017年12月度に人気だったおすすめホラー映画ランキング

人気記事

PAGE TOP